クラウドワークス エンジニアブログ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」の開発の裏側をお届けするエンジニアブログ

【レポート】総勢27名!クラウドワークス開発合宿を行いました!@湯河原温泉旅館 おんやど恵

クラウドワークス人事チームの上田と申します!いつもはWantedlyのブログなどでクラウドワークス社内の情報を発信しております。年明け一発目のエンジニアブログ、かなり緊張しております…!

さてさて、なぜ私がここにいるかと申しますと、弊社プロダクト開発Div.の年始の取り組みをご紹介したかったからです!それは「C(クラウドワークスを)S(整地しよう)P(プロジエクト)」で行ってきた開発合宿!

f:id:seiko-ueda:20170118155408j:plain

 

C(クラウドワークスを)S(整地しよう)P(プロジエクト)とは?

「まだ見ぬ『道』を創ろう」をテーマに、サービスの中で日ごろ気にはなっているけど
・片手間では直せないなぁ。
・こうすればもっと良くなるんじゃ!?
という部分に2~4人のチーム単位でじっくりと取り組み、CrowdWorksを外から中からもっと良くしていくプロジェクトです!

スタートは年明けの1月4日からの11日間。1月13日と14日にその総仕上げとして、2日間に渡る熱い合宿を行いました!

f:id:seiko-ueda:20170118161012j:plain

 

f:id:seiko-ueda:20170118161101j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118161303j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118161910j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118161956j:plain

ちなみにいつものフロアはこんな感じに。

f:id:seiko-ueda:20170118163729j:plain

 

お世話になったのは…湯河原温泉旅館 おんやど恵(めぐみ)さん!

f:id:seiko-ueda:20170118155429j:plain

2日間お世話になり、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました!

www.onyadomegumi.co.jp

開発合宿の特設ページが充実しており、ここを見て頂ければ雰囲気から詳細までがお分かり頂けると思うので、今回は実際に利用させて頂いた中で、個人的に「良い意味で特に驚いた」3つをご紹介できればと思います!

f:id:seiko-ueda:20170118161329j:plain

1.「あ、もう着いた!」以外と近い!

f:id:seiko-ueda:20170118155804j:plain

お恥ずかしながら地理感がなかったのですが、小田原と熱海の間、伊豆半島の付け根に位置する歴史ある温泉町でした!最寄駅は湯河原です。

 

・都心~湯河原まで

「朝早く出なきゃ!」と当初息巻いたものの、そんなことはなく、都心から大体2時間ほどで最寄駅の湯河原に到着。ルートもJR(東海道線で1本)と小田急線(小田原駅でJR乗り換え)があるので、都内のどこからでもアクセスがしやすいと感じました!ちなみに車組もいましたが、渋滞もなく同じく2時間ほどで到着できたとのことです!(こちらは平日ということもあったかもしれません)

f:id:seiko-ueda:20170118155836j:plain

 

 ・湯河原~旅館まで

駅目の前のバスターミナルから出ているバスで7つ目約7分。タクシーは5分で約900円とすぐ。歩いても25分程で着くそうなので、旅館までお散歩するのも素敵ですね!

 

f:id:seiko-ueda:20170118161655j:plain

 

2.「これはもくもく会…!」集中できる環境!

f:id:seiko-ueda:20170118160738p:plain

 

「温泉、美味しいごはん、ゴロゴロできる布団…こんな素敵なコンテンツを目の前に仕事できるのか自分!」と思っておりましたが、結果とても仕事が捗りました!会場は会議室「両国」。これまでいろんな会社さんの開発合宿を受け入れられていらっしゃることもあり、様々な工夫や準備が!

f:id:seiko-ueda:20170118161208j:plain

・通信環境

27名で使っても快適!また旅館全体はフリーwifiでしたが、会議室はセキュリティ付きなので安心です!


・「夕食」という名のタイムリミット

夕食は18時。ここまでにキリを付けなければと思うので、締め切り時間に向けて猛ダッシュできました!


・「朝食」という名のタイムリミット

朝食は7時半。どんなに飲んでも、徹夜しても7時半。これはもう起きざるを得ません!ちなみに今回はほぼ全員集合していましたが、ベテラン仲居さんが「起こしに行こうとしてたのよ!」と仰っていたので、必ず起きることができ、合宿の時間を有意義に使えるはず! 

 

・スピーカー

心地の良い音楽が流れていると、仕事が進む気がします!今回はクラシックが多めに流れておりました♪(ちなみに1曲目はGet Wildで、これは曲に集中してしまいました)


・椅子

会議室にある普通の椅子…と思いきや、全部にクッションが!バックレストまでありました!ありがたいです!


・お茶

紅茶と日本茶のティーバッグが!お湯もたっぷりご用意頂いていました!別途コーヒー(ポット)もご用意頂けます!(コーヒーが別料金と気づかず、ポットでお代わりをしたのは私です、ごめんなさい!><)

f:id:seiko-ueda:20170118160832j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118160925j:plain

3.「楽しみにはしてたけど!」やっぱり美味しいごはん!

f:id:seiko-ueda:20170118161804j:plain

まずお米!そしてお魚、お肉、野菜…全部美味しい!私たちが伺った際の夕食はすき焼きがメインでした!朝ごはんも「朝から何品目摂取できているんだろう」という豪華さ!ありがたやありがたや。日ごろの食生活を見直そうと思いました。

f:id:seiko-ueda:20170118162142j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118162249j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118163415j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118163455j:plain

ちなみにお昼は各自周辺のお店へ!旅館の向かいにあるボリューム満天のお蕎麦屋さん(品数も多!)や、新鮮なお魚が味わえる和食店、湯河原名物坦々焼きそばなど、こちらも美味しいお食事処がたくさんありました!

うおたつ【魚料理】徒歩9分

f:id:seiko-ueda:20170118163913j:plain

 ▼魚繁(うおしげ)【魚料理】徒歩5分

f:id:seiko-ueda:20170118163934j:plain

Bon(ボン)【cafe & bar】写真は坦々焼きそば!徒歩11分

f:id:seiko-ueda:20170118163953j:plain

ニューウェルシティ湯河原【和・洋食】旅館斜向かいのホテル

f:id:seiko-ueda:20170118164129j:plain

越後屋(えちごや)【そば・丼】旅館の真向かい 

f:id:seiko-ueda:20170118164017j:plain

f:id:seiko-ueda:20170118164154j:plain

他にみなさんが挙げられていた魅力としては


・電源タップがちゃんと&たくさん用意されている
・Wifiは回線速度も文句なし(ビデオ会議も全く問題なし!)
・部屋のコタツはやっぱり至福!
・足湯が気持ちいい(入浴せずともほっと一息!下の写真をご覧ください)

などがあります!

 

捗るし、楽しい!合宿は大人の修学旅行!

f:id:seiko-ueda:20170118164600j:plain

職場から離れた非日常(でも遠くない)空間で仕事に取り組む。がっつり集中した後、美味しいご飯と温泉、そしてお酒で大いに盛り上がる!大人って素敵です。いつもとは違う、でも未来サービスにとって大切な部分に目を向け改善をしていくこと。一緒に働く仲間と、仕事を忘れてリラックスした時間を共有すること。「これは大人の修学旅行だ!」というのが終わってみての感想でした!たくさんの今回の合宿で動いたたくさんのプロジェクト。整地が進み、新しい「道」が創られたサービスのこれからは社内にいる私も楽しみです!

f:id:seiko-ueda:20170118155129j:plain

 

We're Hiring!

ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてください~!

© 2016 CrowdWorks, Inc., All rights reserved.