クラウドワークス エンジニアブログ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」の開発の裏側をお届けするエンジニアブログ

パフォーマンス改善:効率的なCSVインポートでSQL発行回数を大幅削減

はじめに

はじめまして、クラウドログのバックエンド開発を担当している崎岡と申します。

[クラウドログ]は、プロジェクト管理や工数管理を効率化するためのSaaS、作業時間の入力や進捗の可視化を簡単に行える機能が特徴です。そのプロダクトの機能改善について今回はお話ししようと思います。

続きを読む

サービスのヘッダーリプレイスがたいへんだった話

こんにちは、 @t0yohei です。

先日、crowdworks.jpで使用されているヘッダーのリプレイスを行いました。

ヘッダーのデザインを改善し、より使いやすくなりました! – クラウドワークス お知らせブログ

このリプレイスでは、ユーザビリティアクセシビリティの向上を目指すと同時に、技術的負債の解消や新しい画面レイアウトの下準備といった意図もありました。

このブログでは、今回のヘッダーリプレイスで直面した課題やポイントを共有したいと思います。 ヘッダーの改修や多くの画面に適用されているUIパーツのリプレイスに取り組む方にとって参考になれば嬉しいです。

続きを読む

RubyKaigi 2024 のブースコンテンツ用に ruby.wasm を使用したクイズアプリを作成しました

RubyKaigi 2024 のブースコンテンツ用に ruby.wasm を使用したクイズアプリを作成しましたというブログのOGP画像

こんにちは、 @t0yohei です。

ruby.wasm は、Ruby のコードを Wasm に変換しブラウザー上で実行できるようにする技術です。 今回は、この ruby.wasm を使用してちょっとした web アプリを作成したので、そのことについて記載してみようと思います。

※ この記事は、RubyKaigi 2024 のクラウドワークス社ブースにて展示するクイズアプリの解説記事です。

目次

  • 目次
  • 作ったもの
  • クイズアプリの解説
    • 大まかな仕組み
    • 使わせてもらったライブラリ
    • i18n 対応
    • 問題について
    • デプロイ先
  • 難しかったこと
    • タイマーの部分の実装
    • Ruby のコード規約、JavaScript のコード規約の使い分け
    • サンプルコード探し
  • 感想
続きを読む

RubyKaigi2024 にてプラチナスポンサーとして協賛・ブース出展します

アイキャッチ:RubyKaigi2024 スポンサー表明 株式会社クラウドワークスは2024年5月15日から沖縄県那覇市にて開催される、プログラミング言語 Ruby の世界最大級国際カンファレンス「RubyKaigi 2024」にて、プラチナスポンサーとして協賛・ブース出展します。

Rubyクラウドワークス

crowdworks.jp では創業時よりWebアプリケーション開発のフレームワークとしてRuby on Rails を使用し、その他周辺ツールの開発にもRubyのエコシステムを多分に活用しております。Rubyによって収益化できていると言っても過言ではなく、2018年以降継続的にRubyKaigiのスポンサーをしています。 また、クラウドテック、ビズアシ、新規事業のPARKなどに加え、ここ1年で子会社化されジョインしたプロダクトでもRubyを使用しており、益々Rubyというオープンソース言語の恩恵に預かっております。 Rubyコミュニティのさらなる活性化に寄与するとともに、これからのRubyの発展に一層貢献してまいります。改めまして、よろしくお願いいたします。

engineer.crowdworks.jp

クラウドワークスのメンバーも多数現地参加いたします

ブースのほうでは、昨年に引き続き皆さんとの交流を楽しみにお待ちしています。(私は行きませんが (ノД`) ) 今年は初参加が増え、参加メンバーも新しい顔ぶれになりましたのでお手柔らかにお願いします。

RubyKaigi 2024概要

主催:RubyKaigi Team ・ 一般社団法人日本Rubyの会

開催期間:2024年5月15日(水)、5月16日(木)、5月17日(金)

場所:那覇文化芸術劇場なはーと

基調講演:まつもと ゆきひろ氏、石田 智也氏、Samuel Williams氏

公式サイトURL:https://rubykaigi.org/2024/

クラウドワークスブース概要

例年のごとくささやかながらノベルティを準備させていただいております。

RubyKaigi2024のノベルティたち
RubyKaigi2024 novelties
今年はちょっとしたコンテンツもありますので、楽しんでいってください。 余談ですが昨年まで弊社名物だった飴配りの少女は今年から他のブースのほうにおります。

今年はオフラインのみということでより特別感がありますね。私はオンラインがあるとタカをくくっていました反省しています。 現地参加のみなさん、楽しんできてください!!

© 2016 CrowdWorks, Inc., All rights reserved.