クラウドワークス エンジニアブログ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」の開発の裏側をお届けするエンジニアブログ

2023年 crowdworks.jp の SRE チームでやったこと

この記事は クラウドワークス Advent Calendar 2023 シリーズ1 6日目の記事です。

こんにちは。crowdworks.jp SRE チームの田中(@kangaechu)です。 この記事では crowdworks.jp の SRE チームが2023年にやったことを記載していきます。 やっていることは色々で、まとまりはありませんが、そこら辺はご容赦ください。

  • 2022年の振り返り
  • 2023年にやったこと
    • CircleCI インシデント対応
    • RundeckのECS化
    • Railsで使用しているMemcachedをRedisに寄せる
    • MySQL 8.0 アップデート
    • Redshift AQUA化
    • メール
    • SRE NEXT 2023
  • まとめ

2022年の振り返り

去年までにどのようなことをしてきたかはこの記事を参照ください。

engineer.crowdworks.jp

2023年にやったこと

続きを読む

本業、副業、趣味でソフトウェア開発している話

この記事は クラウドワークス Advent Calendar 2023 シリーズ 1の2日目の記事です。

こんにちは。crowdworks.jp でエンジニアをしている高橋です。

この記事は本業、副業、趣味でソフトウェア開発をしていて感じたことや経験を振り返ったポエムになります。技術的な要素はなく、働き方の話がメインになります。

はじめは、個人のブログや個人利用の文章共有サービスにて書き残そうと思いましたが、フリーランスや副業関連のサービスを提供している側の会社に所属していることもあり、現在の状況について、誰かの参考になればと思い、クラウドワークスのエンジニアブログに書き残すことにしました。

続きを読む

今年の汚れ、今年のうちに!MySQLで使っていないインデックスを削除しよう

この記事は クラウドワークス Advent Calendar 2023 シリーズ2 2日目の記事です。

こんにちは。crowdworks.jp SRE チーム 田中(@kangaechu)です。 年末といえば大掃除ですね。 皆さんのデータベースにも使っていないインデックスが溜まっていませんか? お掃除してきれいな新年を迎えましょう。

続きを読む

crowdworks.jp のフロントエンド活動を振り返る2023

アイキャッチ:アイキャッチ:crowdworks.jp のフロントエンド活動を振り返る2023

この記事はクラウドワークス Advent Calendar 2023 シリーズ 1の1日目の記事です。

クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」(以下 crowdworks.jp )にてエンジニアをしております、フロントエンドの可能性をしつこく信じ続ける@okuto_oyamaです。

一昨年・去年と引き続き、今年もアドベントカレンダー初日の盛り上げ手としてやっていきます。よろしくお願いします。

フロントエンド活動の振り返りをしてみよう

一昨年・去年もフロントエンド活動の振り返りをしてみましたが、今年もやっていきます。

qiita.com

engineer.crowdworks.jp

続きを読む

MemcachedからRedisに変更しました

アイキャッチ:MemcachedからRedisに変更しました

はじめに

こんにちは、クラウドワークス (https://crowdworks.jp/) でエンジニアをしているBugfireです。今回は所属しているジャンヌチームと、協力しているSREチームにおける活動をお伝えします。

クラウドワークスでは、AWS上でRailsアプリケーションを運用しており、以前はMemcachedとRedisの両方をKVSとして利用していました。最近、より効率的な運用を目指してRedisに統合しました。

続きを読む

© 2016 CrowdWorks, Inc., All rights reserved.