クラウドワークス エンジニアブログ

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」の開発の裏側をお届けするエンジニアブログ

ペアプログラミング + メンタースイッチを組み合わせてやってみた!

テーマ:ペアプロ

こんにちは、今年4月に入社した新人プログラマの@flatbaです。クラウドワークスでは、開発手法にペアプログラミングペアプロ)を取り入れています。

今回、既存メンバーが新人(僕)を新たにチームに受け入れるにあたって、

  • 既存チームへ新メンバーのスムーズな受け入れ

  • 新メンバーと既存メンバーとの早期の相互理解

  • スキルアップ

を目的としてチーム内で ペアプログラミング + メンタースイッチ を導入して実感したメリット、実践するなかで出てきた課題とその解決の様子、 を今回のブログのテーマにします。

目次

続きを読む

Keen IOでスマホアプリの行動分析をやってみたらとっても良かった話

こんにちは、スマホアプリチームの@tkoshidaです!

今回は弊社のスマートフォンアプリCrowdWorks for Worker iOS / Android の行動分析をKeen IOを使っていい感じにできるようになったお話を共有できればと思います。

f:id:tkoshida:20180501162913p:plain

続きを読む

TDD(テスト駆動開発)+モブプログラミングを社内でやってみた話

こんにちは!アニメとゲームが大好きな@mayoxtunaです。

2018年3月26日に入社しました。

まだ2週間ほどしか経っていませんが非常に密度が高い時間を過ごしています。

CrowdWorksのエンジニア達は積極的に社内勉強会を開催しています。

続きを読む

Terraformプロバイダから動的に型定義情報を取得するtfschemaというツールを作った

Terraform職人の @minamijoyo です。

クラウドワークスではAWSのインフラ構成管理にHashiCorpの Terraform を利用しており、 日々Terraformの設定ファイルを書いてるわけですが、 コード書いてると、リソースタイプの名前がうろ覚えとか、属性値の名前のスペルに自信がないとか、この属性値って必須項目だっけ? とか、なんだかんだで公式ドキュメントを見ながらコードを書いてることが多いです。

Vimのプラグインで補完してくれるやつがあるのは知ってるんだけど、 あらかじめリストファイルを持っているアプローチだと、バージョンに合わせてリストファイルの更新しないといけなくて、仕組み上の限界があるし、サポートされてない自作プロバイダとかだとそもそも使えない。

なんかもっといいかんじにできないかなぁと思って、趣味でTerraformのソースコードを読んでたら、最近入ったGetSchema APIというのを見つけて、欲しかったのはこれだよ感で早速試してみたらバグってるし。まじかよ。で、バグ報告修正に協力したり、AWSプロバイダにも修正を取り込んでもらったり、なんやかんやあって、結果的にTerraformプロバイダから動的に型定義情報を取得するtfschemaという俺得ツールができたので、テラフォーマーズの皆さんの役に立つかなーと思って紹介します。

github.com

続きを読む

grpc-gatewayを使用したマイクロサービスの管理画面

SREチームの那須です。

3/7に開催されたピクスタさんの 大規模プラットフォームを支えるエンジニアの技術と工夫〜Web現場Meetup #3〜 で登壇させていただきました。そのときにお話ししたgrpc-gatewayを使った管理画面の構築について改めてまとめてみます

続きを読む

© 2016 CrowdWorks, Inc., All rights reserved.